また、畜舎や鳥小屋の敷料、猫砂としてもお使いいただけます

エクイゾーブの使用開始時

1. 馬房を掃除する。
2. 馬房の大きさによるが、15kg袋を4-6袋(コンクリートのフロアの場合にはもう少し量が必要)用意。
3. 馬房に広げる。床が見える場合があるが、24-48時間以内に‘ふかふかに’なる。
4. エクイゾーブは柔らかでふかふかの床に変わる。

注意: 最初、馬はペレットを齧るかもしれないが、馬が食しても安全である。また、ペレットが潰れてフカフカのベ
ッドになれば、馬は食べなくなる。

エクイゾーブ使用馬房の管理

1. 糞尿を取り除く。また、朝晩、汚れた箇所も取り除く。
2. 週に1-3袋を足す。尿を良くするところには古い敷料をレイクで均す。新しいものは、馬房の端において、後日尿をする場所に
均す。この使い方をすれば、常に馬房の床が常にフカフカしている、また埃とアレルギーが抑えられる。
3. 普通は、6-12ヶ月に一度、全部取り除いて掃除をする必要があるが、厩舎によっては、全くそれをしなくても清潔に保っている
ところもある。

注意: 極暑の時には、少しホースで水を撒き、涼しく埃も立ちません。エクイゾーブは濡れますが、働きは変わりません。